コロナウイルスワクチン接種について

さいたま市のコロナウィルスワクチン接種については、自治体からの連絡・指示が一貫しておらず、現場でも混乱をしています。このため、皆様にご迷惑をおかけしております。以下の変更がありますので、ご了承ください。

  1. さいたま市の方から「全体のワクチンの本数を減らす」旨の通知を貰っています。これは国からの配給が減るためです。一方で9月下旬までのワクチン本数の希望を出せとか、頑張って接種人数を増やせといった通知も同時に届いています。正直、メチャクチャな状態です。当院では、今のところ「9月以降」の予防接種に関しては、白紙の状態です。
  2. 40歳未満の方のクーポン配布を、2日前倒して「7月28日」にする事が発表されました。事前の医療機関への連絡が無かったため、医療現場での混乱も予想されます。当院では、予約枠がかなり埋まっている状態です。
  3. 7月28日より、コールセンターの電話番号が変わります。(当院ではコールセンターでの予約は出来ません)突然の変更で、市民の方々に混乱を生じると思われます。

以上となります。あらかじめ、ご了承ください。

コロナウィルスワクチン接種の対象年齢が変わります

さいたま市から新型コロナウイルスワクチン接種の対象年齢の引き下げが発表されています。今月中に12歳以上の方の、全ての年齢に、クーポンが送付されることになったようです。予約開始時期は不明の所もあります。

当院では「2回目のワクチン接種は必ず対で」と考えております。クーポンの送付タイミングなども考慮して、受付の日程を適宜変更するなどして対応をしております。かかりつけの方で、当院での接種を考えておられる方は、今後もホームページの情報をご覧下さい。

細かい情報に関しては、関係団体から「ホームページでの告知は控えるように」と指導を受けておりますので、ここでは控えさせて頂きます。ワクチン接種に関する情報は「コロナウイルスワクチン予防接種」の専用ページをご覧下さい。

コロナワクチンの見通しについて

当院で接種しているコロナワクチンですが、国からの配布の本数が半減するという状況で、2回分のワクチン確保がかなり困難になると予想されます。これは各医療機関で努力しても「どうにもならない」事になっております。当院としましても「50歳以上の方の1回目の接種」を大幅に削らざるを得ない状況です。行政に問い合わせを致しましても、なかなか返事が頂けないという状況が続いており、もしかすると「かかりつけの方」であっても接種が難しいという状況になりかねません。現在流通しているワクチンは、使用期限が8月~9月になっており、こちらを見ながらの接種となりますことを、ご理解頂ければと思います。

当院で予診のみで接種が出来なかった方は、別途にご連絡を頂きまして、個別に対応を考えたいと思います。

五輪開催期間中の土日は、当院スタッフは総出で「さいたま市の集団接種」に借り出されております。土日の予防接種が、思うように出来ない事を、ご了承ください。

かかりつけの方以外のコロナウイルスワクチン予防接種を見合わせます

新型コロナウイルスワクチン予防接種の「かかりつけ以外の方の予防接種受付」を見合わせることになりました。さいたま市から「当面は65歳未満の予防接種は開始予定はない」と説明を受け、8月までのワクチンを発注済です。さいたま市は突然HP上で「65歳未満にもクーポンを発行する。7月から予約開始」と発表。医療機関には一切の説明がありません。ただでさえ、65歳以上の方の予防接種を繰り上げたため現場は混乱しており、これ以上「かかりつけの方以外」を受け入れることはできません。

ちゃんと自治体が予定を明示してくれれば、こんな事にはなっておりません。本当に残念ですが、御理解のほどお願いをいたします。

新型コロナウイルスワクチン(65歳以上の方)予約について

7月5日分より順次、新型コロナウイルスワクチンの「かかりつけの方以外」への予防接種が受付開始になります。数に限りがあります。なお、来院して窓口で予約をする事は出来ません。必ず「診療時間内に、専用電話番号で予約」してください。

(窓口でゴネたり、決められた時間に電話をしない・専用電話番号を使わない方がおられますが、その場合は予約をお断りしています)

 

 

65歳~74歳の方のコロナウイルスワクチン接種について

かかりつけ以外の方の、65歳~74歳の方のコロナウイルスワクチン接種は7月5日以降で無いと、予約は取れない見込みです。「7月3日までのワクチン本数を提示しろ」と、一か月以上前から数字を指定されており、ここまでのワクチンの本数に制限があるためです。7月5日以降に接種する枠を多少広げたいとは思っておりますが、さいたま市側の対応によっては変わる可能性もあることをご理解頂きたいと思います。

ネット予約でコロナウィルスワクチン接種の2回目の予約が取れなかった方への対応

5月24日・26日・28日・29日に他院で1回目のコロナウィルスワクチン接種をネット予約で行ったのに、2回目の予約が出来なかった方は、若干名のみ、ご連絡を頂ければ2回目のみの注射の対応を致します。

先着順になりますので、ご希望の方は

新型コロナウイルスワクチン接種専用電話番号:070-8943-3741

に、診療時間内にご連絡を御願いします。(診療時間外・専用電話以外での予約は出来ません)

新型コロナウイルスワクチン関連・7~8月の休診日について

7~8月の休診日を、トップページに表示しています。国民の祝日の移動が多く、市販のカレンダーなども正しい祝祭日が表示されていない物が多くなっています。かかりつけの方の場合は、院内の情報メモ「今月の豆知識」や、領収書下段のメッセージの部分でお知らせしますので、お読みください。

新型コロナウイルスワクチンは「3週間」の間隔で行わなければなりません。休診日の3週間前の予防接種は出来なくなりますので、ご了承ください。

コロナウイルスワクチン予防接種は、一般の予約は一時中止しています。

ワクチン在庫が少なくなっているため、新型コロナウイルスワクチン予防接種の予約は、当面「かかりつけの方のみ」に変更になりました。これは6月中旬以降に発送予定だった、65歳から74歳までの高齢者へのクーポン送付が繰り上がった為に、必要なワクチン数が増加した為の対応です。どうかご了承下さい。院内のかかりつけ患者さんの予防接種が一段落したところで、一般の方の予約は再度始める予定ですが、時期は7月中旬以降となります。会場での予防接種も開始されますので、そちらもご利用下さい。

当院の予約状況につきまして

コロナウイルスワクチンの予防接種につきまして、予約状況をお知らせします。

  • 初回接種の予約は、ほぼ埋まっています。かかりつけ患者さんが優先なため、そうでない方から御電話を頂いても対応出来ない事が多いです。
  • コールセンターで、当院の予約を取ることは出来ません。「高齢者なんだから、予防接種をするのが医療機関の義務だ」と言う方もおられますが、ワクチンの数も含めて、当院で出来ることには限界があります。
  • 「診療時間外の予約は出来ません」「専用ダイヤル以外は予約は受けられません」という約束事を守られない方が多いのが実情です。基本的な約束が守れない以上、約束の日時に来院出来ない可能性も高く、ワクチンを大切に使うためにも、そういう方の予約は受けられません。(それらの殆どの方が、かかりつけではありません)
  • 他院で予約したのに「接種時期が遅いから」と言って、当院に別の予約をいれる方もおられます。これは迷惑行為になりますし、当院も、いつキャンセルを食らうか解らないので、そういう理由の予約は全てお断りしています。

以上の様な状況です。政府は7月までに高齢者の接種を全部行えと言っていますが、6月下旬にならないとクーポンが発行されない年代もあり、現状では困難です。また、当院スタッフ(医師・看護師・事務職員全員)は、さいたま市が日曜日に行う、会場での予防接種の手伝いも行う事になっており、限界まで働いています。これ以上は、お受けするのは難しいという事をご了承下さい。